UXエンジニア

デザインとエンジニアリング領域を行き来しながら、新しいモノを生み出すポジションです。
リフカムでは、リファラル採用はあくまで入り口だと捉えており、会社の愛着づくりや魅力を伝えるプロダクトなど複数の新規プロダクトを今後立ち上げる予定です。これらはまだ構想段階であり、具体的には未知数な事だらけです。

そんな未知の領域を、デザインとエンジニアリングの力を使いながら、プロダクトのあるべき姿を描く存在を、UXエンジニアと位置付けています。具体的な働き方は、前職のものになりますが、CXO出口のインタビュー記事をご覧ください。
https://seleck.cc/1247
https://www.axismag.jp/posts/2019/02/117351.html

具体的には以下の業務が一例となりますが、ご経験やご志向で内容は調整させてください。
⭐️新規事業/既存事業におけるサービスデザイン (課題発見から企画、デザイン、試作、評価、意思決定まで)
💪定量/定性調査(ユーザーインタビュー、ユーザーテスト、データ分析など)
🛠デザインシステム構築など、プロダクトデザインの仕組み化、効率化

■ こんな方を探しています
・実際に触れるプロトタイプを作ることを重視し、フェーズに応じて取るべき選択が判断できる方
・ロジックだけでなく、直感や感性を大切にする方
・カオスを楽しめる方

■ 歓迎する経験・スキル
・Rails, React, ReactNativeのいずれかの実務経験
・UXデザイン・UIデザインに関する実務経験
・新規事業立ち上げに携わった経験
・プロダクトオーナーの経験

■ 働き方
フルフレックス制度や、自己判断に任せたリモートワークなど、時間や仕事場所にとらわれない働き方に取り組んでいます。 そのために、ZoomによるWeb会議や、GeekbotやKibelaによる日々の情報共有など、常に新しい仕組みを取り入れています。

話を聞きに行く